なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

金沢いやさか米だより H30.3月


 3月に入り、暖かい日も増え、少しずつ春が近づいています。6日は啓蟄(けいちつ)。春の暖かさを感じて、冬ごもりしていた虫が外に這い出てくる頃とされています。今冬は記録的豪雪により生活に大きな影響がありました。それだけに、今年は春を迎える喜びがよりひとしおですね。

 当地でも豪雪の影響はまだ続き、去年は3月上旬時すでにハウスや山の畑の雪も融け、種まきや畑の耕耘を始めていましたが、今年は8日になってもたっぷり雪が積もっておりまだ何も出来ません。このままでは4月になっても残っていそうな感じです。3月上旬に強い南風が吹いて20℃近くまで上がった日もありましたが、山の田んぼの雪はなかなか融けません・・・

 いつまでたっても種まき出来ないのも困るので、先日(3/4)ハウスの中を無理やり除雪しました。ハウスの中の土は柔らかいので水を含んでグチャグチャになっていますから重い除雪機がはまったりします。でも何とか除雪出来ました。 これからビニールを下ろして、中の雪が完全に乾いたらやっと種まきです。このハウスでは水菜を栽培しますが、収穫がいつになることなら・・・

 いよいよ農繁期。稲の種の選別、畔の補修~泥上げに始まり、ハウス張り、稲の種まきと続きます。これから色々と忙しく(楽しく)なります。花粉シーズンも始まりました。花粉症の方々においては辛い時期ですね・・・私も花粉症持ちですので春が一番辛いです。それでもやる気を出して頑張ります!