読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

シンプル簡単な浅漬け

うちごはん きゅうり ズッキーニ

七月に入り、初夏の野菜が採れるようになりました。
今いっぱい採れているのはミニズッキーニ。皮が柔らかくて、実も柔らかく、えぐみや苦味がないので、どちらかというと生食に向いています。ピクルスや糠漬けにすると美味しいです。

そして七月からはミニキュウリも採れてきました。排水が悪く、ジメジメしがちなうちの畑ではいつもキュウリは病気になるので止めていましたが、やっぱりキュウリは欲しいのでまた始めました。キュウリは生よりも漬物にすることの方が多いので、漬物に向く品種を探した結果、海外産のミニキュウリを見つけました。

ピクルス専用品種のピッコロ(緑色)ホワイトワンダー(白色)です・・・実生苗で結局病気出てますが、何とか実をつけてくれてます。

忙しい中、出来るだけ簡単に美味しい漬物を作る方法を見つけました!
らっきょう酢、もしくは塩砂糖だけです。

・らっきょう酢を買ってきます
f:id:P-NAS:20160703123336j:plain

・ミニキュウリとミニズッキーニを縦に、1/6~1/8に切ります
f:id:P-NAS:20160703123355j:plain

・ポリ袋に全てを入れて揉んで終了です
f:id:P-NAS:20160703123408j:plain

酢が苦手なら、砂糖:塩を1:1~2:1入れると塩辛くなりすぎずに出来ます。
冷蔵庫に入れて2時間も置けば良い具合になります♪ハーブを作っていたらディルなどをらっきょう酢と一緒に入れても良いですね。

らっきょう酢は野菜全体の1/3~1/2ほど入れます。
野菜からの水分で薄まるので酸っぱくなりすぎません。

自分で漬け液を毎回作って火にかけるのめんどうなんですねぇ・・・らっきょう酢(又は塩砂糖)入れるだけなので楽ちんです(^_^)v
ミニズッキーニは皮が柔らかいので違和感がなく、ミニキュウリは特有の青臭さがなく歯応えが良いので、いくらでも食べられます(^-^*)

ミニキュウリ、ミニズッキーニともにほがらか村野田店に出しています。