読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

金沢いやさか米だより H28.1月

金沢いやさか米

f:id:P-NAS:20160110072718j:plain
正月気分もようやく抜けてきましたが、皆様の年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。
 昨年も一年間、皆さまより格別のご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

 2016年の干支は「申(さる)」です。干支はかつて中国で農業をする際に暦として使われ、農作物の成長過程を12段階で表していたそうです。十二支の9番目である「申」は、「のびる、のばす」という意味を持っており、「草木が伸びる時期」を表しているそうです。「伸びる」・・・・・今年の抱負は「現状に満足せず、どんどん上を目指して成長し続けたい」に決まりです! 昨年度は新たなお米への挑戦として、栽培が難しいと言われている酒米、しかも最高の山田錦大吟醸レベルのお酒によく使われます)に挑戦しました。等級は一等を頂き、酒米自体も良いものだと評価されました。28年産も更なる評価を頂くべく、酒米はもとよりいやさか米もお客様にご満足いただける味になるように頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。
 
 さて、昨年の冬も暖冬でしたが、今年はそれ以上に暖冬です。この年末年始は雪さえ全く降りませんでした。おかげで金沢で初めて凧揚げが出来ました! 私が子供の頃、関東に住んでいたときは冬によく凧揚げしていましたが、金沢はいつも天気が悪いので凧揚げできませんでした。揚がっている凧に子供たちも大喜びです。それでも雪のない金沢は不気味なもので、雪不足は田植え時期の水不足にもつながるのでやっぱり雪は積もって欲しいですね