なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

金沢いやさか米だより H27.12月

 冬の始まりを告げる『ブリ起こし』が11月末に初鳴りし、本格的な寒さがやってきました! 寒いときは猫のようにおこたで冬眠・・・したいところですが、そういうわけにもいかず、相変わらず駆け回っています。
 12月は農作業はありませんが、会合や食品関係の集まりがたくさんあり、妻共々いろいろな会に誘われています。私生活でも、報恩講やら餅つきやら漬物の仕込みやら大掃除やら・・・年末年始はドタバタとあっという間に慌ただしく過ぎ去り、ほっとした頃には、また来年度のタネまきが始まります。農家の冬は暇だという話を聞きますが、意外とそうでもないんですよ~~(^_^;)

 冬早々と2人の孫が風邪っぴきになり、1人は鼻水と咳が酷く、もう1人はお腹の風邪で高熱と下痢になり、かわいそうです。我が家の大人にはまだ風邪は移っていませんが、怖いですね。皆様も手洗い・うがいを励行して、お気をつけて良い年末年始をお過ごしください。

f:id:P-NAS:20151204104946j:plain
 我が家の冬の恒例、かぶらすしの仕込みです。主に年末年始の来客用や贈答用になります。かぶらすしは北陸の冬の名物で、輪切りしたカブに切れ目を入れて、塩漬けしたブリやサバ、サケを挟み、甘酒で約10日間漬けます。
 魚の塩漬けから始めると食べられるようになるまで約一か月かかりますが、冬の晩酌に欠かせない味なんですよ~。我が家ではカブも人参も唐辛子も柚子も自家製(黒いのは昆布)、調味料無添加の漬物で親戚にも好評です(^o^)/