読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

丸ナス2つ


つの丸ナスを育てています。ひとつは埼玉県特産の青大丸ナスで、もうひとつはイタリア産のローザビアンカです(写真に写っているもうひとつは水ナス)。
どちらも家庭菜園時代から栽培しています。以前は京野菜の賀茂ナスもやっていましたが、青大丸ナスの方が美味しかったので、止めました。
青大丸は皮が緑色でヘタが小さく、ローザビアンカは鮮やかな紫色に大きなヘタがつくのが特徴です。どちらも油なじみが良く、輪切りにしてソテーにしたものが一番簡単で美味しいと思います。


時々、売り物にならない丸ナスをソテーにしておかずにしています。味噌ダレをつけるか(田楽)、生姜+しょうゆをかけて食べるかのどちらかです。ご飯によく合うのは味噌ダレの方ですかね。
食べ比べも楽しいので、大抵青大丸とローザビアンカを一個ずつ、2人で分けて食べてます。
青大丸もローザビアンカも、1.5~2cmぐらいの輪切りにし(一個から輪切り4枚)、多めの油(私はサラダ油とオリーブオイルを混ぜて使っています)に蓋をして表2.5分、裏2.5分で焼きます。

味の感想で言うと、個人的には、
青大丸・・・ナスの味とコクが強く、ジューシーな感じがします。舌触りはさくっとした、あっさりしたものです
ローザビアンカ・・・ナスの味自体は薄いですが、とろ~りとねっとりした舌触りになります。やや油っこく感じます。

どっちが美味しいか、判断が難しいです。完全に好みですね。
青大丸の味の濃さとローザビアンカの柔らかい舌触りを兼ね備えたナスがあれば良いのですが・・・!