なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

バラ鉢の植え替え

後手に回っていたバラ鉢の植え替えと剪定・誘引、3月も末になってようやく取り掛かりました。2010年は育児・仕事・畑作業に追われて、施肥はもちろん水遣りもまともに出来ませんでした。当然、一番花は咲いたもののその後は四季咲きバラもほとんど咲かず、シュートは一部を除いて発生せず、真夏には葉が枯れ枯れになって落ち、冬が来る頃には気の毒なほどみすぼらしい姿に・・・農薬も撒けなかったけど、病気にはほとんどかからなかったのが幸いかなぁ。
つるアイスバーグやブルー・ランブラーでさえ新しいシュートが出なくて、こりゃ今年は養生に務めないといけないかなって感じ。そんな過酷な中でも立派なシュートが2本も出たのがこれ。

3m以上のシュートが左右に2本。つるバラのニュー・ドーンです。10号鉢。夏には雑草だらけになるところに直に置いたので虫の被害が凄かったですが、追肥なしでよく伸びました!パールピンクのこのバラは真っ赤なヴィヴィッドとともに玄関周りに誘引してみました。
毎年土の配合には迷うけど、今までの赤玉土6割では乾燥が早くて真夏の水遣りが大変だったので、赤玉土4割に減らして保水性が上がるようにしてみました。残りはピートモス2、堆肥2、くん炭1、パーライト1です。元肥はマグァンプKとマルイ有機。11鉢でも植え替えは重労働なので、2年に1回で済むようにしたい。目減り土を追加するだけとか。土と施肥は畑の方も含めて苦手だわ・・・いつも適当になっちゃう。
今年は少しでもバラの世話に時間が割けたらいいな〜