なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

ナス、収穫開始

去年大成功だったナス、今年も我が家の夏野菜のホープであるナスの収穫が始まりました。去年は一般的な品種(千両二号)のみでしたが、今年は幅を広げてみました。去年と同じ『千両二号』・・・味噌汁やお浸し用、『紫水』・・・水ナスで漬物用、『賀茂大芹川丸ナス』・・・京野菜で炒め物や揚げ物用、の3種です。全て種まきから育てました。ナスは古い種でもよく生えるので種を購入する方がお得です。5/9種まき、6/3植え付け。計12苗。
↓ 千両二号。3苗。すっきりとした株立ちで節間が広く、実が大きくなるのが早いです。7/9に一番果を収穫。去年は7/20初収穫だったので、10日程早いです。多分6〜7月にかけて去年より晴れた暑い日が多かったからだと思います。

↓ 賀茂大芹川丸ナス。茎が太く節間が狭く、寸胴型です。晩生なので一番最初に着果したものの、肥大はゆっくり。一番果は7/12に小さめで収穫しましたが、次の実は収穫までに時間がかかりそうです。落花が多いこともあり、7苗植えて良かったかも。野菜果物辞典によると、「・・・葉、ヘタ、幹に大きなトゲがあり作り手泣かせな一面も持ち合わせている」−全く持ってその通り。

↓ 紫水。2苗。千両二号と賀茂ナスの中間ぐらいの姿。やや平べったく、コロコロとした形の実です。7/12に一番果を収穫。