なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

ネギ、トウ立ち


冬どりネギの石倉根深冬太ですが、暖かくなってきて、さあ太るのはこれからだ!と思っていたらネギ坊主が出てしまいました。調べてみると、ネギの品種によってトウ立ち*1しやすいものがあり、赤柄や合柄系の品種が該当するとのことです。また、品種によって冬眠する・しないに分かれるそうです。
今回植えた石倉根冬太はまさに合柄系で、休眠しない品種でした。農業豆知識によると、「合柄系の品種は、3月下句から4月上句になると抽台して開花〜」とありました。まさにその通りですねorz 加賀野菜のひとつである加賀ネギ(金沢一本太ねぎ)は冬に休眠して枯れ、春にまた芽を出して夏にかけて成長します。寒い地域のネギはほとんどが休眠する品種とのです。特に調べもしないで適当な品種を購入したので、当地の気候に合っていないネギを選んでしまったようです。暖地向けの品種だったようですね。ちなみにトウ立ちしにくい品種は黒柄や合黒系のネギです。
すでに来期用に、前年の余りの石倉根深冬太を播いてしまったので、別のネギの種を探して播き直さないといけませんorz

*1:ある程度の大きさの苗が1ヶ月以上低温に晒されるとネギ坊主が出る