読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

畑、待望の雪解け


2mも積もっていた雪がやっと解けてくれましたー。っても、ハウスの日陰になるところはまだガチガチの雪が残っていますが。本日の天気も雪ですが、もう積もらないでしょう。大雪だったし、今年も長い冬だったなぁ。それにしても、周りは枯れ木ばっかり、資材も放置したまま、何というか寒々しい汚れた冬の畑って感じ。さて、以下は2mの雪の下で生き延びてきた野菜たちです。

↑ 瀕死状態のタマネギ。11月に植えてから全然成長してません。良いんです。去年種まきが遅かったからこうなるだろうことは予測してましたから。あーあ、今年も失敗か。


↑ 絹さやエンドウ(だったと思う)とイチゴ。雪の重みでペッチャンコになっていたものの、緑色で元気そうです。エンドウは苗が小さい方が冬越しに良いそうですから、ちょうど良い大きさだと思います。


↑ 取り残した夏どりネギにニンニク。ネギは葉がデロデロに溶けて、気持ち悪いものになってます。取り残した分ですが、果たして土の中は元気なのだろうか。ニンニクなんかは黒マルチの上で、ペチャンコになった葉が白く枯れて干からびたタコ足のようになってます。雪が降る前は元気にピーンとしていたのに・・・写真に写っているのは比較的大きい苗で元気な葉も見えますが、成長が遅くて小さいまま冬を迎えてしまった苗は今にも死にそうです(汗)発芽率100%だったのにな。

どうか、これらの野菜が元気に復活してくれますように。