読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

2010夏野菜の収穫結果

入院したり身内が亡くなったりと不幸が続いたため、しばらくブログから遠ざかっていました。その間、家庭菜園や庭仕事は少しずつ進めていました。ぼちぼち記録していこうと思います。まずは今年の夏野菜の収穫結果を

野菜 品種名 最後の収穫日 総収穫数 苗数 収穫数/1苗
キュウリ よしなり 9/11 114個 6本 19個
ナス 千両二号 11/7 736個 7本 105個
ピーマン 京鈴 11/7 532個 11本 48個
トマト ホーム桃太郎、イエローピコ 8/20 127個 8本 15.8個
オクラ 五角オクラ 8/28 23個 1本 23個
はぐらうり 青はぐらうり 8/30 24個 8本 3個

収穫が遅れて大きくなりすぎたもの、熟れすぎたもの、虫や野生動物に食われてしまったもの等は収穫数に含めていません。これらの夏野菜は全て種から育て、畑の中で今まで植えたことのない場所に植えつけました(全て連作障害の出る代表的な野菜)。肥料は元肥としてボカシ堆肥、鶏糞、過石、硫安を土中に混ぜ、更に生ゴミ+糠を混ぜたものを畝の所々に穴を空けて埋めました。そして1ヶ月に2〜3回、水撒き時に液肥(メネデール)を与えていました(8月上旬まで)。
ナスとピーマンはうまくいきました。ピーマンは苗数に対して収穫数が少なく感じますが、元々あまり料理に使わないのに苗数が多すぎたため、実をたくさん間引いたりしてわざと収穫数を減らしたのです。来年はもっと苗を減らすことにします。ナスは味噌汁の具として毎日2〜3個、おかずとしてマーボーナスやミートソースに大量に混ぜたりして消費しました。また、こちらのサイト(ばーさんがじーさんに作る食卓)を参考にしてナスのオイル漬けも一瓶分作ってみました。冬の間使えそうだったら、来年の夏は大量に仕込もうと思います。
キュウリとトマトは失敗しましたねぇ。トマトの総収穫数の半分以上はミニトマトですし。キュウリは多分水遣り不足と剪定がよく分かっていなかったこと、トマトは雨よけのためにハウス内で育てたが猛暑で逆に暑すぎたこと、成長勢いが良すぎたので元肥が多すぎたことが原因だろうと思います。またキュウリは他の野菜に比べて収穫時期が短いため、来年は夏まきに向く品種も利用して種まきと植え付け時期をずらそうと思います。
オクラと青はぐらうりも収穫数が少ないですが、こちらは失敗というより人為的。オクラは実が成るのが早いので、3〜4日おきの収穫では大きく・硬くなりすぎて食べられない状態になっていました。本当は倍以上の個数の実が成ったのですが、泣く泣く捨てる・・・。毎日畑に行けば良いんですがね〜。来年は庭に植えるか鉢植えにしようかと思います。青はぐらうりは、野生動物に食われることが多かったのと、実のサイズが大きくてなかなか食べきれないために熟れすぎてボトッと苗から自然落下した実が多かった・・・ということです。浅漬け専用だから長期保存が難しいんですよねぇ。塩蔵して鉄砲漬け(ちばのふるさと料理 - 鉄砲漬け)にする手もありますが、めんどくさい・・・(^^;
今年育てた夏野菜は青はぐらうりを除いて全て一般的な品種のものですが、なかなかうまくいきましたので、来年は加賀野菜など特産品種も育ててみようと考えています。