読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

梅に追われる一日

今年も梅仕事をする日がやってきました。偶然にも去年と同じ7/3。ただ今年は天候不順で雨も多かったため、青梅も多いけど割れた梅も多く出てしまいました(去年は割れていなかったが、黄梅が多かった)。当日も雨でしたが、これ以上延期すると割れていない梅も割れそうなので土砂降りの中で梅採りしました・・・疲れたなぁ。
去年は氷砂糖の量を変えた3瓶分を作りましたが、梅1.5kgに対して氷砂糖1kgの梅酒が味も好みで、カクテルを作るのにもちょうど良かったので、この分量で1瓶分仕込み。更に、夏の暑い昼間にすっきりと飲める梅ドリンクが欲しかったので、梅サワーも仕込みました。ただし割れて傷がついた梅が多いので、この先どうなるか不安。

  容量 氷砂糖
梅酒 1.08kg ホワイトリカー1.8L 0.72kg
梅サワー 1kg ミツカン純玄米酢0.9L 0.6kg


去年仕込んだ梅酒のうち、氷砂糖0.7kgのものはまだ酸っぱいので更なる熟成に回し、氷砂糖1.3kgのものは大分エキスが抽出された様でかなり色も濃くなっているので梅の実を取り除き、中身を一升瓶に移しました。残った梅の実で今度は梅ジャムを作ります。

  1. 鍋に1.5kgの梅の実とひたひたの水を入れて火にかけ、2分間沸騰させる。これを2回繰り返す。
  2. ザルにあけて30分ほど冷ます。
  3. 梅の種を取り除きつつ、実をミキサーに入れる。果肉を味見したところ、かなり甘かったので梅の実1.5kgに対し、砂糖の量を350g(約23%)にしてみた。
  4. レモン汁50cc、水100cc程を加え(果肉が粘って我が家のミキサーではうまく混ざらなかったため^^;)、ミキサーにかける。つぶつぶ感が2割程残るところで止めました。
  5. 鍋に移して、砂糖を加え、好みの固さになるまで練る。

梅酒と全く同じ梅の味とコクがあり"大人の味"って感じで美味しかったです。酸味も残っていたのでタルトやスコーンに合うと思いました。糖分割合が少ないのであまり長期保存は出来ないかも。