なかい野菜園&中井農産

金沢市の山間部でチョット変わった野菜&お米を作っています

庭の整備と植え付け

カレンダー通りの休みなので今日から始まった5連休、初っ端から肉体労働です。明日は早朝から長距離ドライブの予定だというのに大丈夫でしょうか。
  
  
去年の11月に植えたニンニクです。脇芽が出たりとう立ちしたりしてきたので、掻き取ったり摘み取ったりしました。ちょっと成長が遅れています。姿が貧相。やはり初回の肥料だけでは足りないようです。ニンニク栽培の本にも春になったら2回目の肥料をやれ、と書いてありますし、後で化成肥料でも撒くことにします。とう立ちした茎(花蕾)は所謂ニンニクの芽です。素揚げにして美味しく頂きました。

庭の畑の隣にはキンモクセイの木が植えてあるのですが、前記事のトップ写真のように昼過ぎには畑に影が出来てしまいます。邪魔なので一部の枝を切ってしまいました。右側の2本の枝がなくなったのが分かるでしょうか。ちょっとイビツですが、気にしない。本当は冬に切るのが良いんでしょうが、寒いし、毎年今の時期の剪定でも木は元気なので良しとします。

前記事で開墾した畑を更に開墾して2つの畝に分け、あぜ波を設置しました。あぜ波は周りの草ボウボウの侵入を防ぐのに少し効果があるとのこと。去年は雑草取りに苦労したので期待です。大雨のときの排水に不安ありですが、まあそれはその時に考えます(ヲイ
この畑には、エンドウ・絹さや・インゲンの種を直播きし、ナス・ミニトマト・キュウリ・オクラの苗を植えました。ピーマンとパプリカも別の場所に植えてあります。ミズナ・小松菜・リーフレタス・二十日ダイコン・小ネギ・スティックセニョール(ブロッコリーの一種)の種もプランターに播いて準備万端です。葉物大好き一家。
他にもまだまだ播く予定ですよん。